FX選定

- comments(0) - shimix

Peugeot206の調子が悪く今年の車両費を使い果たしました(涙)。年初の車検から戻ってからだけでも、ドライブベルト切れ、スタータ故障、燃料ポンプリレーのリークとトラブルが立て続けです。どれも単なる不調ではなく走行不能レベルの致命傷。これで来年は何事もなければいいのだけれどその保証はない。

 

困ったことに最近は四輪を「趣味」ではなく「実用」で使うことが増えてしまって、ラテン気質の206に振り回されっぱなしというわけにもいかなくなってきて・・・。止むを得ずFX(次期主力戦闘機)を選定することに。

 

次はさすがにラテン気質の趣味車というわけにもいかないけど、さりとて実用一点張りのクルマというのも悲しい。どうしたものかと悩んでたときに目にとまったのが2代目のスイフト。何に乗ってもアルトと言われていた(失礼!)SUZUKIが出した真っ当な小型車です(初代は「ちょっと大きめのKei」だったし)。

 

#SUZUKIのこの色は「アズールグレーパールメタリック」って言うんだっけかな。

 

外観:個人的には全長の短さが◎ ワイド&ショートなディメンジョン

 

内装:まぁ妥協できるな(ぉぃ

  

 

1.3 XG(DBA-ZC11S)。好き好んで5MTに乗る人が多い(らしい)けど、私としてはゲート式の4ATなら許容範囲内。程度は年式なり・・よりもマシな部類だと思う。比較的キレイに乗られてきた感じ。運転席側のAピラー(外側)の色落ちが激しいけど、たしかAutradeあたりにピラーガーニッシュがあったハズだからそれで誤魔化せるな(ぉぃ

カーナビはオンダッシュにしないといけなくなるから7インチは邪魔になりそうな予感。まぁ一度セットしてみないことにはわからない(場合によっては5インチに戻す可能性もあるなぁ)。

 

 

 

オーディオはCD(とAM/FM)のみ。MDやAUXが使えるタイプも存在してたハズだからオクで調達して換装できる。最悪FMトランスミッタという手もある。

 

#「今さらMD?」って思われる向きもあるかもしれませんが、Peugeot206が

#CDチェンジャー+MDだったためMDの録音環境を構築済みなので(汗

無料ブログ作成サービス JUGEM